求人詳細

求人コード 060-249
求人企業 外資系損害保険
求人タイトル システムアナリスト(経理・財務関連システム)
職務内容 【職務の目的】
顧客の利便性とユーザーの作業効率を高めるため、主に保険料請求と収納を担う業務システム(補助元帳システム)、総勘定元帳システム、関連する財務会計・管理会計のサブシステムに関する分析、報告、ビジネス要件の取りまとめを行い、業務改善やシステム開発、導入に関わる様々な活動をサポートする。

【主な成果責任(アカウンタビリティ)】
◆業務システムの分析とサポート(Billing Center)
・バックオフィスのシステム(主に保険料請求、決済、収納)をビジネス側からサポートする。システムの仕様や機能を理解し、ユーザーの要件と依頼を取りまとめ、説明資料作成、各ステークホルダーへのフィードバックを行う。
・開発チームと案件のバックログ管理を行い、解決方法や、新規開発案件、優先順位を確認し、進捗を管理する。
◆総勘定元帳システム、サブシステムの移行プロジェクトとサポート
・総勘定元帳システム、サブシステムをグループのシステムに入れ替える予定があるため、プロジェクトチームの一員として、グループ本社や関係者と協業して要件定義の整理や進捗管理をサポートする。
・移行準備のために、現行の総勘定元帳システム、サブシステムについての業務分析、ユーザー要求の整理を行う。
◆自動照合システムのサポートとフォローアップ
・業務システムを補助元帳として、定期的に総勘定元帳、入出金等の自動照合を実施している。その結果のモニタリングを行い、各業務システムとオペレーションの担当者と連携し、財務部に差異解消を報告できるよう、フォローアップを行う。
◆デジタリゼーション、自動化の推進
・手作業を減らすための業務フローや自動化、合理的な代替手段について、オペレーション本部のユーザーと協力し合い、ユーザーニーズに過不足なく対応できるように Simplificationを意識し、推進していく。
応募要件
(必須)
最終学歴:短大卒
◆短大卒以上(大卒以上で経営・経済・商学の学位があれば望ましい)
◆バックオフィスシステム(顧客口座管理、発注、請求、決済、収納、支払等)の業務経験、システムの基本仕様の理解、要件作成の経験があること(オペレーターやSEとしての経験がプラス)
◆ダイバーシティ:新しいツールや方法、多様な考え方を尊重し、柔軟な対応を考えられる方
◆コミュニケーション能力:他部門の担当者や関連会社等と“One AXA”として協力し合い、能動的に業務を推進できる方
◆デジタリゼーション、シンプリフィケーション:業務改善に関する意欲、問題意識がある方
◆日本語力:流暢であること
◆英語力:ビジネスレベル 社内のシステムに関する質問、依頼、エンジニアとのやり取り、ミーティングのアレンジ及び参加等は必須(対外との交渉や契約書レビューは不要)
応募要件
(尚可、その他)
◆以下の経験、スキルがあれば尚可
・基本的な経理仕訳、企業会計業務の知識、業務経験
・様々なデータ、情報、案件進捗を正確に扱うことができる整理能力
・Agileのソフトウェア開発方法(スクラム、カンバン方式)を理解しており、協業した経験があること(開発経験は不問)
・バックオフィスシステムのシステムサポート、開発手順、メンテナンスについての知識や経験

※経理・会計分野、保険業界、会計監査法人の業務経験者を歓迎
※特に、バックオフィスのオペレーションでシステム導入の経験がある方や、内部リクエストを取りまとめた経験のある方が望ましい
勤務地 東京
年収 400万~670万(応相談)