求人詳細

New ハイクラス
求人コード 103-005
求人企業 大手監査法人
求人タイトル 金融機関向け財務報告アドバイザリー
職務内容 【FRAについて】
FRA(Financial Reporting Advisory)は、金融機関に対して会計領域を中心とした様々なアドバイザリー業務を提供しています。IFRSおよびUSGAAPに基づく財務報告作成支援、IFRS導入支援、内部統制構築支援、等の他、海外進出支援や国際金融規制への対応支援など、企業の多様化、グローバル化に伴い、FRAのアドバイザリー業務も多岐に展開しています。
FRAの特徴は、監査法人の提供するアドバイザリーサービスとして、会計の専門性を生かし、監査に耐えうる水準を考慮した上で、その企業の課題にとってベストな提案ができる、ということです。
海外メンバーファームと共同で行っているプロジェクトも数多く、多種多様なバックグラウンドのメンバーが一緒に仕事をし、お互いに影響を受けあって、自身の成長をはかれる環境です。

【主な業務内容】
◆財務報告アドバイザリー
・IFRSおよびUSGAAPに基づく財務報告作成支援業務
・IFRSおよびUSGAAP導入支援業務
・財務報告体制・プロセス構築支援業務 ・J-SOX およびUS-SOX 法への対応支援業務
・M&A取引および資本市場取引にかかる会計アドバイス
・複雑な財務会計領域にかかる会計アドバイス
◆国際金融規制に係るアドバイザリー
規制分析・説明資料作成・説明会実施(質問対応含む)、業務影響分析、業務プロセス構築・変更、行内規程・手続類の策定、システム開発、プロジェクトマネジメントや海外拠点とのコミュニケーションの支
◆海外進出アドバイザリー
・日本顧客向け、海外拠点設立に向けたマーケット・規制・税制等リサーチ、ライセンス申請文書作成支援、現地拠点設立支援、設立後管理態勢整備支援
・海外顧客向け、クロスボーダー取引、組成支援(規制・税制リサーチ等)
◆管理会計支援
金融機関を含むサービス業全般に対して、管理会計(経営管理高度化)に関する種々支援業務 (基本方針策定、基本要件定義、業務要件定義、システムデザイン等)
応募要件
(必須)
最終学歴:大学卒
◆次のいずれかの経験
・金融機関において経理・財務・規制・IT関連・内部監査等の経験を有する方
(一般事業会社等での経験の場合は、USCPA科目合格が必要)
・監査法人での監査経験・アドバイザリー業務経験を有する方
応募要件
(尚可、その他)
◆以下の経験、スキルがあれば尚可
・TOEIC700点以上かつビジネス上で英語によるコミュニケーションに支障がない方
・日本公認会計士、日本会計士試験全科目合格者、USCPA資格保持者
勤務地 東京
年収 500万~1300万(応相談)