求人詳細

求人コード 060-163
求人企業 外資系損害保険
求人タイトル 数理アクチュアリー
職務内容 数理部における分析・報告業務を主に担当頂きます。単なるデータ分析にとどまることなく、保険料の設定、引受、商品、再保険における見識を習得、フル活用し、ビジネス上の改善を促す提案を行うレベルを目指します。分析分野は主に、準備金の計算、評価、財務報告、リスク定量化評価、再保険の評価、手配のサポートとなります。

◆クレームデータの整備、定例報告
・定期的なクレームデータの集計、報告資料作成
・損害率レポートの作成、報告
◆準備金計算、財務報告
・毎月のIBNR備金の算出、報告
・準備金の要因分析
◆損害率関連の分析業務
・損害率の傾向、変動の要因分析、報告
・クレーム、ファイナンス、プライシング、引受、商品との連携
◆再保険関連業務
・定期的なKPIのモニタリング、報告
・再保険契約の管理
◆リスク評価
・リスク量、所要資本の評価

準備金計算、収益性分析、財務報告、リスク評価など、損保数理業務で活躍したい方には絶好のポジションです。データ分析スキルを中心に業務を行って頂きますが、データにとどまることなく、損害保険の保険料構造、引受、商品に関する見識を深め、分析結果からビジネス改善への提案までを行うことを目指します。
応募要件
(必須)
最終学歴:大学卒
学歴、資格
◆四年制大学卒業
◆アクチュアリー会の研究会員以上、またはそれに準ずる知識

専門知識、職務経験
◆準備金算出に関する基礎的な知識
◆モデリング技法に関する基礎知識
◆準備金、料率、商品に関するRegulation要件(業法、施行規則、監督指針)の理解
◆Financial statementの構造に関する基礎的な知識
◆基本的なプログラミング経験(SQL, SAS, Python, R等)
◆マイクロソフトオフィス(Excel, PowerPoint等)の使用経験

行動、コンピテンシー
◆部門レベルで戦略および業務を捉え、部門戦略実行およびプロジェクトの成功のために、持てる力とリーダーシップを発揮することが出来る
◆所属部門の同僚と積極的にコミュニケーションを図り、戦略、業務の円滑かつ効果的な遂行を促進することが出来る
◆上位職者の指示に基づき、指示の期待レベル、および期限に沿った結果を出すことが出来る。
◆結果に拘りをもち、部門実績を出すための貢献を行うことが出来る
◆同僚を積極的に巻き込み、人を動かす努力をすることが出来る
◆他部門と協業し、持てる専門性を十分に発揮し、チームで成果を上げることが出来る
◆会社、本部戦略の理解と、それに基づく部門戦略策定の補佐を行うことが出来る
◆プロジェクトメンバーとして適切にタスクを実行することが出来る

語学スキル
◆日本語: ネイティブ or 流暢(JPLT N3以上)
◆英 語: 読み書き(必須)、会話(歓迎)
応募要件
(尚可、その他)
勤務地 東京
年収 500万~700万(応相談)