求人詳細

New
求人コード 062-072
求人企業 外資系損害保険
求人タイトル リスクエンジニア(火災新種保険)
職務内容 【主な業務内容】
◆火災・新種保険引受けにおける損失防止のための調査・評価を行うお仕事です。
・工場などのリスク量を把握しアンダーライターに連携、また現場に出向いてリスク把握およびリスク管理に向けたアドバイスなども行います。
・メインは火災リスクですが、風災、地震リスク測定に加え賠償リスク測定のサポートなど、業務は広域にわたります。
・財物リスクのご経験がある方であれば、賠償リスクは入社後に学んでいただけます。
・周囲とコミュニケーションをとりながら、様々なことに好奇心をもって謙虚に学ぶ姿勢のある方を求めています。

【業務詳細】
◆火災・新種保険引受における、リスクエンジニアリング、損失防止。リスクエンジニアリングガイドラインに沿い、国内、海外向けに実施。
◆火災・新種保険の引受リスクの調査および評価を行い、アンダーライターへの技術支援の提供
◆リスク調査・アセスメントレポートを作成し、社内アンダーライター及び顧客に提供
◆顧客のリスクマネジメントを推進するための、リスク評価、リスク改善提案、セミナーや研修を実施
◆担当アカウントのスケジュール調整、リスクエンジニア、品質管理のモニタリングを行い、顧客との関係性を構築
◆対費用効果の高い損失防止のカスタマイズ
◆社内および顧客への技術サポート
◆新興リスクや市場のトレンドを認識し、現行の損失防止やリスクエンジニアリングの最善策を維持。
◆特別プロジェクトに関与し、新規機会や商品の開発に携わる。技術サポート。専門領域における技術サポートを会社及び顧客のために提供
応募要件
(必須)
最終学歴:大学卒
◆財物リスクに関する5-10年程度の業務経験必須
◆保険業界でのリスクエンジニアリングに関する高度な知識
◆社内また顧客と良好な関係を構築できるコミュニケーション力、プレゼンテーション力
◆リスク評価技術、損失防止原理、火災保険及び新種保険のリスクに対する高度な知識
◆防災デザインコード、各業界の危険プロセス、自然災害評価に関する知識
◆国内外の出張が可能であること
◆ビジネスレベルの日本語および英語力
応募要件
(尚可、その他)
◆以下の経験、スキルがあれば尚可
・エンジニアリング・物理・化学・機械・電気のいずれかの学位
・サイバーリスク賠償に関する知識
勤務地 東京
年収 500万~900万(応相談)